日中学生会議実行委員ブログ
日中学生会議は1986年に設立された国際学生団体です。毎年、中国人学生との文化・学術交流を行っています。今年8月に中国で第28回開催を行う予定です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28期日中学生会議の報告
ご無沙汰しております。

最近、日中学生会議は大変な状況で、ブログの更新を怠っておりました。
申し訳ありません。
さて、今日は28期の最後の記事です。
今年の日中学生会議について、ご報告いたします。
結論から申し上げますと、本年度の日中学生会議はインフルエンザの影響で本会議を開催することができませんでした。

その経緯について。
夏の本会議について、6月末に中国側から、新型インフルエンザが日本で流行しているために、中国での開催は難しいという連絡が来ました。
その影響で結局中国を訪問できず、また、準備が間に合わず、中国側を来日させることもできませんでした。
そのため、夏の本会議については中止にせざるをえませんでした。
その後、時期をずらして10月初めに日本で本会議を開催することを目指して再度準備を進めておりましたが、これも断念せざるを得ないことになりました。
というのも、夏の本会議を予定していた期間に、日本側だけで合宿を開催したのですが、合宿中に新型インフルエンザの感染者が発生してしまったのです。
新型インフルエンザの感染力を身近に体感してしまい、合宿を通して中国側にインフルエンザを伝染してしまう可能性が非常に高く、安全性に大きな問題があると判断しました。
そのため、今期はいまのところまだ中国人との交流活動を実施できていないという状況です。
残念ながら、これからの季節、インフルエンザが終息する見込みはありません。
またそれぞれの学業の都合もあり、本年度内に本会議を開催できるタイミングはないように思います。
ですので、今期の日中学生会議の活動に関しては、10月24日(報告会)を区切りに、終了させていただきました。

現在は今期の中国との交流以外の活動を総括し、引き継ぎなど来年につなげていくために事後処理などをしております。
このような事態になってしまって、ご協力くださいました方々、ご協賛くださいました方々、有形無形の形でご支援くださいました方々、私どもの活動に期待されていた方々には本当に申し訳なく思っております。
来期は今年の反省を生かして、インフルエンザのことも想定して、開催できるように再度計画しなおして、きちんと開催できるように努力させていただきます。

今後とも日中学生会議をどうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/06(金) 13:41:27 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/07(土) 23:01:30 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/13(金) 12:24:03 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/20(金) 13:05:17 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/27(金) 12:47:02 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/05(金) 18:37:31 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/05(火) 13:40:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/05(月) 08:20:46 |
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。