日中学生会議実行委員ブログ
日中学生会議は1986年に設立された国際学生団体です。毎年、中国人学生との文化・学術交流を行っています。今年8月に中国で第28回開催を行う予定です。
200804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200806
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【OB・OGのみなさまへ】チャリティーイベントご協力のお願い
日中学生会議のOB・OGのみなさまへ


27期実行委員の本田です。

前に、少しブログに紹介がありましたが、日中学生会議では、この度の
四川省の地震を受けまして、その復興への願いを込めて、チャリティー
イベントを行うことになりました。

日本と中国のよりよい友好関係を築きたいと願いながら、活動を行って
いる私どもにとって、今回の地震はやはりショックな出来事でした。
先日の財団訪問の際に、このチャリティーイベントを行わないかという
お話をいただいて、「ぜひ、日中学生会議としても行いたい」という意思を
伝えました。

せっかくの機会ですので、OBやOGの方にもご協力いただいてイベントを
行えたらと考えております。

この企画にご協力いただける方はいらっしゃいますでしょうか。
ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、日中学生会議
jcsc_info@hotmail.com まで、ご連絡いただけると幸いです。

26期の方やまた私の連絡先をご存知の方は、直接私までご連絡いただいても
構いません。

何卒、よろしくお願いいたします。


                    第27期日中学生会議実行委員

                           本田 弥生

バナー

スポンサーサイト
五月二十四日定例会
 企画の田です。


 今週の定例会来る人がちょっと少ないです。そろそろ中間テストと院生の入学試験ですから、皆さん頑張ってください。


 今週チャリティーコンサートについて、私たちは何をしようについて、話し合いました。皆さんの四川の人に関心を持っていることは、中国人として、心から感謝します。そして、今回の地震に、日本人の活躍的な救援活動は中国の人々に感動させられました。


 今週の勉強会に皆さんは天皇にどんな態度を持っていることを話し合いました。私は勉強になりました。


 中国講座に皆さんと一緒に地震のための歌を勉強しました。 


 初めて、中国側の参加者の名簿を見ました。自分はすでに先輩になりました。最初に日中学生会議に参加する時、私はまだ学部一年生なのに、早いな、時間は。。。
 

バナー

合宿
こんにちは、総務の宮代です。


今月の17日、日中学生会議で合宿を行いました。

場所は川崎市宮崎台駅のそば。

私は会社の内定者懇談会があったため遅れての参加でしたが、合宿参加者は役職報告・学習会等の後、開催中に行う文化交流イベントの出し物、ダンス・劇の練習をしていたみたいです。

流石です。

18時に合流後駅近くの中華料理屋(たまたま)でご飯を食べ、帰ってからは大貧民(カードゲーム)で盛り上がりました。異常に(敗者には罰ゲームが)。

夜は夜で怖い話や自分に起きた不思議体験等々話題は尽きません。肌激荒れ!!

今まであまり会話をしたことのないメンバーとも話す機会に恵まれ、とっても面白い合宿になったと思います。いや~、良かった良かった。

さて、待望の日本開催が始まるまであと2ヶ月と少し。新規実行委員の募集も3名を残すこととなりました。
興味ある方、是非連絡下さい!お待ちしています。

以上、長々と失礼しました。


バナー
日中文化交流財団訪問
どうも石井です。

先週の金曜日はメンバーで日中文化交流財団に行ってきました。
日中学生会議はこの財団に大変お世話になっており、今回は
新メンバーの顔見せ、日頃の活動報告のために訪問させていただきました。

いつも理事長には貴重なお話を頂けるのですが、今回も最近の中国の話題について
非常に示唆に富むお話をいただきました。具体的にはチベットや四川の地震について
で、日本メディアの情報にどっぷり浸かっている私たちからすれば、複眼的視座から
問題を眺める契機を与えていただいたように思いました。

あと、これはまだ未定なのですが、日中学生会議が中国の某女性アーティストのチャリティー
コンサートのお手伝いをさせていただくかもしれません。詳細分かり次第連絡させていただきますね!!

さて、実行委員募集定員まであと3名!
興味ある方やまだ迷っている方も
目の前にあるチャンスを掴んでください!!

ちなみに6月から一般参加者(地方学生、大大大歓迎!)
も募集します。チェケェラ!


バナー
5月10日定例会
広報の本田です。

私事ですが、今月末に我が家の車を買い替えるにあたり、ナンバープレートの抽選
がありました。
家族でどんなナンバーにしたいかって話になって、いろいろ考えたのですが、
「今年は北京五輪の年だから…」ということで、8ばかりのナンバーで抽選を待ちました。
(私の意見です、もちろん。ちなみに、北京オリンピックの開会式日時は8月8日8時です!)

そして、ついさっき抽選結果が分かり、見事希望ナンバーゲットになりました!!
なんだか、幸先がいいようです★

「8」が縁起のいい数字ということは日中共通ですが、その理由は異なるようです。
日本だと、末広がりといって漢数字の「八」の形のことをいいますが、
中国では、「8」が発展を意味する「発」と発音が似ているため、好まれるようです。
中国では、8のぞろ目のナンバープレートは高額で取引されるので、8のぞろ目は
間違いなく高級車らしいのですが、我が家のは残念ながら中古の安い車です(笑)


長々と私事をはさんでしまいましたが。
今回の定例会についての話に移らせていただきます。

いつもの教室に、人と人の間の椅子に物を置く余裕がなくなり始めました。
徐々に増えている実行委員の数を改めて感じました。

定例会では、文化交流やOB総会について詰めました。
学習会は靖国問題について行っているのですが、「一枚岩」ではないこと
(あらゆる視点からの軸が存在していること)がこの問題を難しくしている
ようです。やればやるほど、問題の難しさを感じます。

定例会後、石井ちゃんと可奈ちゃんのお誕生日のお祝いをしました。
プレゼントにケーキ。喜んでくれたみたいで良かったです♪
改めて、お誕生日おめでとう!!

そのあとは、成都に行って食事をして、その後カラオケへ。
1時間という短い時間でしたが、全員ちょこっとずつ歌って、はじめて歌うのを
聞いた人もいて、なかなか面白かったです。
次回はボウリングかな!?

人の新たな一面を見るのはすごく面白いことです。
定例会以外でも、こうやってみんなと時間を共有できたらと思います。


日中学生会議では、まだまだ実行委員を募集しています!
中国に関するホットなニュースが絶えず流れているので、関心のある
方も少なくないと思います。
これをきっかけにより中国について考えてみませんか?

少しでも関心をもたれたら、まずはメールをください。
jcsc_info@hhotmail.com
日中学生会議についてはHP(http://jcsc.jp/)も併せてご覧ください。

バナー
GWについて
どうも委員長の森です。
皆さんはGWはいかがだったでしょうか??

僕は日中のメンバーと
①箱根旅行(5/2~5/3)②中国青年代表団との交流会@軽井沢(5/5)
に行って、割りと充実していたと思います。

①箱根旅行(5/2~5/3)
日中のメンバーに加えて、可奈ちゃんの友達の陳さんがちょうど日本に来ていた
ので一緒に行きました。 

◆一日目
箱根に到着した後は、最初は美術館に行って、その後ロープウェイで山に
登りましたが、当日の天気はあいにくの雨で、まったく景色が見えませんでした><

ホテルに行って、食事をした後、ホテルにカラオケがついていたので
みんなで色々と歌いました。中国の歌もあったので田君と劉君が歌っている
歌を聞いて、去年の中国開催を思い出しました。

あと可奈ちゃんは中国の歌だけでなく、日本の歌もとても上手でみんな関心していました。
その後は部屋に戻って、延々とトランプをしました。

◆二日目
最初に海賊船に乗って、
14895830_1374229798s.jpg


その後に箱根関所を見学しました。その後食事をして新宿に
戻って、ボーリングをしました。日中のメンバーと一緒に色々と
遊べてとても楽しかったです♪幹事をやってくれた石井ちゃんお疲れ様(__)

②中国青年代表団との交流会@軽井沢(5/5)
胡錦濤総書記の来日に伴い、中国青年代表団(教授、社長、記者その他もろもろ)が来て、5/5に軽井沢の早稲田大学のセミナーハウスで交流会が行われたのですが、
普段お世話になっている日中協会のご厚意により、日中学生会議から5名参加
させていただきました。日中に入って軽く得したなあ~と思いました。

当日はまずいくつかのグループに分かれてオリエンテーリングを行いました。
DSCN0043_convert_20080510024101.jpg


次にホテルでレセプションが行われました。
DSCN0044_convert_20080510024629.jpg


料理もとても美味しかったですし、会場には色々な人がいてとても楽しかったです☆
田君が中国のアイドルがいると教えてくれて、一緒に写真をとってもらいました(笑)
卓球の世界王者の王楠選手もいたのですが、残念ながら見つけれませんでした><

中国語をもっと話せればもっと楽しめたと思うので、今後の課題としたいと思います。
まあGWはそんな感じでした!!


バナー






copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。