日中学生会議実行委員ブログ
日中学生会議は1986年に設立された国際学生団体です。毎年、中国人学生との文化・学術交流を行っています。今年8月に中国で第28回開催を行う予定です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己紹介
こんにちは!!はじめまして!!

28期の実行委員に新しく入らせていただいた、明治大学2年の長谷川祐子です。
まだ、自分に何が出来るのかはわからないですが、28期の会議を有意義なものにしたいと思っています。これからよろしくお願いします。

私がこの実行委員に参加しようと思ったきっかけは、遊びに行った上海での中国人との接触でした。上海では多くの人々の暖かさに触れることが出来ました。日本人との間に歴史的な感情を持ちながら、それを感じさせない彼らはどのようなことを考えているのだろう??と、その時から、中国人に興味を持っています。この会議を通して、それが少しでも分かることが出来ればな。と思っています。

では。


スポンサーサイト
自己紹介。
こんにちわ,初めてまして。

28期から総務として参加させて貰ってます。
兪 彭燕(ゆー ほうえん)って言います。
上海出身です。
6歳から日本へ来ました!

日本へ来た当初は,上海で一緒に住んでいた大好きなおじいちゃん,おばあちゃんとも別れてしまい,一緒に遊んでくれた従兄弟や友達とも離れて本当に寂しかったです…

日本語もわからなくて,両親共働きで帰りが遅い時は本当に不安でした…。
でも今は,日本の友達も日本も大好きです!(*´∇`*)

音楽,映画,本が好きです。
冬になってからは,ビョークやSigur ros,レディオヘッドをよく聴いてます!

音楽を凄くすごく好きになったきっかけが,日本のミッシェルガンエレファントって言うバンドでした。
日本で育って,日本の社会に居るから感じれる事も沢山あったと思うので,日本に感謝です!
そして,今年の夏に上海に帰った際,中国の歌も凄く良いなぁって惚れたので,機会あれば色々聴いてみようと思います。

今,日中感情が両国悪化していると言われている中で,一人一人の生身の人間としての触れ合いがお互いの誤解や先入観を解いてくれると信じてます。
文化交流って響きが大袈裟なんですが,一人の人間としてお互い話をする事や,その国の音楽・映画・作家を好きになって興味を持つのも立派な文化交流の一歩だと思ってます。
現に私は,音楽がきっかけでアイスランドに行きたくなりました。
周迅さんがきっかけで中国の映画もよく観るようになりました!

そういった小さい個人的な興味が,でも,お互いの歩み寄りになると思ってます。
勿論,日中学生会議もその一つだと思います。直にお話しが出来る機会は貴重なので,今期から参加出来て嬉しいです!

日中学生会議はまさに,一人一人の人間として交流出来るのではと思いました!

まだまだ半人前ですし,日中学生会議でもみんなから良い刺激や知識を貰ってばっかりですが,是非28期を楽しい有意義なものにしようと思ってます!


自己紹介
みなさんこんにちははじめまして!

このたび、第28期として参加させていただくことになりました新規実行委員の早稲田大学の山崎哲です。


オリンピックの直前まで(笑)、去年の夏から一年間北京大学に留学していました。
まじで中国好きです!(特に北京!と、北京訛り!)

なんで日中学生会議に参加しようかと思ったのかというと、留学中に日本に戻ってからも中国に関係あることにかかわっていたいと思って、ウェブでそういうことができそうな場所はないかなと思っていたときに日中学生会議のサイトにたどり着き、これはおもしろそうだ!と思ったからです!あと、一緒に留学していた仲間に日越学生会議で活動していた友達がいて、彼が学生会議の魅力をあつく語ってくれたのもひとつです!

では、僕はこんな人間ですってのを何点か↓

・ 陶(David Tao)
死ぬほど好きです。おととし中国に行った際にふと立ち寄ったCD屋で流れてたDavidの曲に、その世界に一瞬にして虜に。すぐそこにいた店員さんに誰が歌ってるのかを聞いて即アルバムを購入。もう、最高です。

・天安門
2008年のハッピーニューイヤーは天安門前で迎えました!!それくらい好きですね。留学中、気がふさぎこんでたときは天安門に行って気分転換してました。

・ドラえもん
留学中気がふさぎこんでたとき(笑)にはドラえもんばっか観てました。中国語を話すドラえもん、癒されますよ。

・中国の雰囲気
彼らの生み出す雰囲気が最高すぎです。こう、みんな楽しくいきてこうぜ!みたいな感じが。あといろいろ適当なとこも。とにかく街、人、言葉、すべてが最高です(よね!)。

とりあえず中国が好きです!この気持ちのまま将来は中国の勉強を続けていこうと考えています。


まだ参加させていただいて日は浅いですが、日中学生会議には中国というもので集まれ、語れる仲間がいて、最高の環境があります。いろんな可能性に出会えそうで今からかなりワクワクです!!!

それではよろしくお願いします:-)!!
自己紹介
こんにちは、28期実行委員財務担当の吉田です。

僕も27期からの人間で、今期も引き続き参加させていただけることと相成りました。
27期を振り返ってみると、何も知らなかった僕は経験豊富な先輩方から大変多くのことを
学ばせてもらえ、その過程で自分も成長できたこと、それが去年参加して
一番よかったことだったのだろうという思いに満ちています。

幸い28期も有能かつ活発な初期メンバーに囲まれ、ますます僕はこの人たちから
また何かを吸収し、良いものを自分のものにしていく事が出来るのだろうという
期待から、これからが楽しみでなりません。

ところで最近、日本人で中国に親しみを感じている人の割合が過去最低を記録した
というニュースがありました。一体これは何故でしょうか?
私たちが日ごろ抱いている中国そのもののイメージが、大部分を両国の
メディア報道に依存して、それに輪をかけて近年重要な問題が多発する現状を鑑みれば、
この結果もまた、仕方のないことなのかもしれません。

ですが、今年は社会発信を重視し、日中の活動をどのように世の中に発信して
役立てていくようにするか、それが新しいテーマとして浮上しています。
両国の学生がその若く新鮮な目でお互いを直接見つめあい、その感じ、
考えたことを社会に伝えていくという行為は、硬直し、冷え切った両国の
関係に新たな一石を投じる結果になると、僕は考えます。
何故なら、それは学生達が主体性を持った活動を通して辿り着いた独自の中国観
という意味で大変有意義なものと思われるからです。
例えその石がいくら小さくとも、それによって生まれた波紋は、次々と他へ伝播して
改めて両国の若者達の意識を変革する機会を与えてくれる、そのような希望を持って
この活動を行っているのです。

中国の学生との生の交流という活動内容から、社会への積極的参加を新しく目指すことを
方針とした日中学生会議に、これからもご注目お願いします。共に活動に携わりたいという方は、是非一度定例会にお越しください!

自己紹介を忘れていました。
吉田 裕祐 早稲田大学文学部中国文学科二年の拙文でした。
日中学生会議★28th★
大家好☆
第28期渉外担当になりました、早川奈々と申します^^
今回は、自分の事を話(自己紹介)したいと思います♪

 北京留学を経て、ひょんなことから
27期日中学生会議に参加し、メンバーの能力の高さ、志の高さ、人間的魅力、
に刺激&魅了され、
「自分の居場所はここだ」
「自分が成長できる場所はここだ」
と強く感じ
そしてもちろん大好きな中国の知識を深めたい、中国学生と交流したい!、
自分自身更なる飛躍をしたい!!
・・ということで、今期も日中学生会議に参加する運びとなりました♪
みなさん、よろしくお願いしますm(u_u)m

さて。立候補で「渉外」担当をさせて頂いたわけですが。
ざっくばらんに言えば、財団、企業の方に御協力を依頼する、
というのが渉外の仕事であり、
とんでもな~く難しいお仕事、というわけではないのです
が、・・要領の悪いはやかわは、あたふたしてしまうわけで^^;
委員長を始めとする皆様方には、多大なる多大なる御迷惑をおかけし、
大変申し訳なく思っております。(><)

そんなこんなで★★自己紹介♪

性格・特徴
とにかく、骨の髄まで中国だいすき☆☆
寝ても覚めてもひたすら中国語のお勉強vv
中国語の方が、きもちに近いので、感情が高ぶると中国語w
どこでも誰にでも、中国人に間違われ、日本人であることを疑われます。
性格は自由奔放、超積極的、天真爛漫、明朗快活!(笑)


座右の銘
人生一度だけ、わがままに、自由に!!

興味のあること
中国語、中国台湾全般
今日、何を着るか(ファッション♪)

嫌いなもの
ごめんなさいとありがとうが言えないひと
謙虚心と感謝の心がない人
曖昧、はっきりしないこと、もの


今期目標
渉外の仕事をやりぬく。
物事を自分で処理できるようにする。
思い遣りを育てる。
相手の立場になって考えられるようにする。

先週の定例会では、
渉外の仕事で行き詰まり、困惑していたところ、
28期メンバーが、様々な助言や道理を諭してくださいました(感涙)
・・知らず知らずのうちに、いろんな言い訳をして、
自分で自分をだめにしてたんだって気づきました。

もっと、しっかりしなくては!

そんな事に気づかせてくれるメンバーに日々感謝☆
非常感謝大家。
多亏你们的帮助,才能存在「现在的我」。
いろんな意味で自分の底上げができる、「日中学生会議」
この出会いに感謝なのです☆























copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。